箱根湯本の日帰り温泉

気軽に湯浴みのできる温泉郷、箱根湯本。立ち寄り湯のご紹介

天山湯治郷 てんざんとうじきょう

[ジャンル] 温浴施設

天山男子内湯 古代檜にうるし塗りの湯殿。源泉100%かけ流し。熱湯好きにはたまらない湯上がりの荘快感がやみつきになります。

天山男子内湯 古代檜にうるし塗りの湯殿。源泉100%かけ流し。熱湯好きにはたまらない湯上がりの荘快感がやみつきになります。

  • うなぎ 三河一色から活鰻で届けられ、裂いて蒸し上げ焼きに入る。焦げ目を付けず、ふっくらとあめ色に焼き上げることにかけている。

    うなぎ 三河一色から活鰻で届けられ、裂いて蒸し上げ焼きに入る。焦げ目を付けず、ふっくらとあめ色に焼き上げることにかけている。

  • 滋養料理の店 山法師 食事は活力のある「生命」の移し替え。強い生命力を持つ新鮮な素材をいただくことで、真の「滋養」が取れる。湯上りにお好きなお席でゆっくり楽しめる。

    滋養料理の店 山法師 食事は活力のある「生命」の移し替え。強い生命力を持つ新鮮な素材をいただくことで、真の「滋養」が取れる。湯上りにお好きなお席でゆっくり楽しめる。

蕩けたくなる源泉湯治

温度と泉質の異なる野天風呂が、男女共に5箇所。
泉質は肩凝り、冷え性に抜群に効く塩化物泉と、PH9.7と美肌効果の高いアルカリ性単純泉の2種類。
一滴の水も加えない、上質な源泉だけを使用している。

特徴
  • 露天風呂有り
  • 食事処が併設
  • エステ・マッサージ有
  • 源泉かけ流し
  • 休憩所有り

有料個室 
2時間1部屋3,900円(4名様まで)

奥の湯 

おすすめのポイント

奥の湯
川沿いにある貸座敷「離れ雲」の奥の湯。
気兼ねなく、ゆっくり過ごせる貸座敷7部屋のためだけの男湯と女湯がひっそりとございます。

施設概要/基本情報

施設名
天山湯治郷  (てんざんとうじきょう)
住所
〒250-0312
神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
アクセス
(お車で)
国道1号線を箱根湯本駅の手前 三枚橋を渡り、旧街道約3㎞、バス停 奥湯本入口前。
(電車・バスで)
小田急線で小田原駅乗り換 箱根登山鉄道で箱根湯本駅下車。湯本温泉旅館組合巡回バスで約10分。
 
お問い合わせ
TEL 0460-86-4126
ホームページ
http://tenzan.jp
営業時間
9時~23時(22時 札止め)
定休日
12月中旬頃
料金
大人1,300円  子供 650円(1才以上小学生まで)

 
温泉名
奥湯本温泉
泉質
塩化物泉(ぽかぽか&冷え性解消), アルカリ性単純温泉(汚れおとし、肌すべすべ)
その他の効能
冷え症・肩凝り・筋肉・関節のこわばり・腰痛・慢性婦人病・他
設備
露天風呂  各4槽
貸切風呂  0槽
内湯  各1槽
サウナ  1室(女性のみ)
男湯のみ窯風呂
貸切風呂
スパ・エステ

ボディケアルーム
食事付き入浴プラン
クレジットカード

ダーナーズ・JCB・アメリカンエキスプレス・UFJ・VISA・NICOS
駐車場

140台 無料
その他補足
〈食事処のご案内〉
・滋養料理の店「山法師」
11時30分~15時(LO 14時)  夜 18時~22時(LO 21時)
・温泉場くぐりしゃぶしゃぶ「楽天」
11時~22時(LO 21時30分)

箱根湯本の楽しみ方

神奈川県足柄下郡箱根町湯本へ。 新宿より約85分 羽田より約110分

より詳しいアクセス情報はこちら